顎関節症の治療費用

ホームへ戻る >  目立たない矯正できれいな歯並びに  > 顎関節症の治療費用

顎関節症の治療費用は数万円から数百万円と言われており、とても金額に幅があります。これは顎関節症の原因となっているものを治していくのにかかる費用の総額ですので、顎関節症を治すために色々な治療を受ける場合はとても高額な治療費になってしまいます。例えば矯正治療が必要な場合ですと、その症状もまた人それぞれですが、一般的に全体の矯正を行う場合は100万前後という料金がかかってきます。かなり長い時間をかけて噛み合わせがずれてしまい、結果顎関節症になった場合などはこのような矯正を行わないと一時的に症状がよくなったとしてもまた元通りになってしまいますので、顎の治療と共にこのような原因の除去という治療が必要になります。

一般的に顎関節症の治療費というのは、薬物治療や外科手術にかかる費用をさしているのかもしれませんが、これは数万程度から数十万ほどの幅でおさまるようです。保険のきかないような治療の場合、さらに高額になってしまうこともあるようですが、医療費控除の対象になる場合もあるのである程度の金額は戻ってくるかもしれません。また、医療費控除の対象として認められる場合は医師の診断書などが必要になってくる場合がありますので、かかりつけの医師に相談してみるといいでしょう。


治療費用は大きくかかりますが、放っておいてさらに悪化したり、治療する箇所が増えてしまってはまたその時にお金がかかりますから、早めの診療を心がけましょう。