目立たない矯正できれいな歯並びに

ホームへ戻る > 目立たない矯正できれいな歯並びに

顎関節症の治療費用
注文住宅の基礎知識 プレハブ工法
注文住宅の基礎知識 ツーバイフォー工法
賃貸情報サイトの活用法
ウォーターサーバーで天然水を飲む

目立たない矯正があれば自分もそうしたかった。目立たない矯正があれば子どもにも恥ずかしい思いをさせなくてすむ。歯並びで悩む方々であれば、そう思うのが自然です。かわいい女の子がニコッと笑うと、矯正でつけた針金が銀色にキラリと光り、ドキッとします。本人も、針金がむき出しになっているな、とわかると引っ込み思案になりがちです。かといって出っ歯や八重歯をそのままにしておくのも気になる。迷うところです。目立たない矯正方法があれば、と考えるのは自然なことですね。


そんな願いが最近の技術で可能になってきました。目立たない矯正治療にもいろんな種類があります。裏側矯正、セラミック矯正……そしてワイヤーをつかわないマウスピース矯正などが開発されているのです。それぞれにメリットとデメリットがありますから、ほかの治療とおなじく専門家とよく相談したり、情報を集めてから決めるのがオススメです。歯の状態はひとりひとり違いますので、可能な治療法も変わってきます。抜歯が必要な場合もあれば、短期間ですむ方もいるのです。

きれいな歯並びは健康的で、印象もよいものです。顔色が多少悪くても、多少肌が荒れていても、きれいな歯並びによって健康だという印象を持ってしまうこともあります。人の顔を話題にするとき、髪はどうだった、顔の形は……顔色は……肌つやは……ということがありますが、歯並びは……ということはあまりないですね。しかし、意識しなくてもその人の印象に大きく影響を与えていることも事実です。