インプラント―前歯―

ホームへ戻る >  インプラントの安全性  > インプラント―前歯―

前歯の治療は、歯科治療において難しいと言われています。歯科治療では、噛み合わせがうまくいくようにすることを求められますが、前歯はそれに加え、審美面も求められるからです。笑った時には、奥歯は見えにくいですが、前歯は見えます。口元でも第一印象は変わります。『前歯は美しく仕上げてもらいたい』と希望されることは、当たり前とも言えます。欠損した前歯をインプラントにする人は、奥歯をインプラントにする人より多くいます。


前歯は美しく仕上げてもらった方が誰でも喜びます。その為、前歯の治療には、歯科医の技量が求められます。前歯の治療を難しくするのは、残っている骨の状態です。インプラントは骨と結合しなくては、健康な歯と同じ働きをすることが出来ません。その為、どのくらい骨が残っているのかによって、難易度が変わってくるのです。

インプラント治療の費用には、手術を執刀する医師の技術料も含まれています。ここが、自由診療の中で一番分かりにくい点にもなります。歯科医院によって費用に差があるのは、決められた費用が存在しないからです。前歯の費用は、奥歯よりも高いとは限りません。前歯は気にする人が多い為、前歯に限り安価で治療を行う歯科医院もあります。相場と提示金額を見比べて、あまりにも安い歯科医院は、逆に避けた方が良いとされることも多いです。それでも安く治療したい気持ちが強い場合は、しっかりと歯科医の話しを聞くことが大切です。納得した上で治療を始めるのは、治療を成功させる上で基本的なことです。