審美歯科と芸能人

ホームへ戻る > 審美歯科と芸能人

歯周病の影響
ビジネスブログの活用方法
ムーシールドによる子供の歯列矯正
NPO設立の基本的準備
入れ歯の作り変えの時期

「芸能人は歯が命」というフレーズが流行ったことがありましたが、確かに夢を売る仕事の芸能人、歯が綺麗であることは必須条件のようです。確かにどれほど顔が可愛くても、あるいは格好良くても、笑顔にのぞく歯がボロボロだったら絵になりません。それで特にアイドル、俳優・女優、モデルなどの仕事をしている方たちの歯に対する意識は非常に高く、審美歯科で歯のメンテナンスをするのが当たり前という風潮さえ出てきています。


芸能人の方がよく行う審美歯科の治療は、まず歯列矯正です。これは舞台俳優など叩き上げの人と言うより、アイドルとして売り出す場合に事前に行われる場合が多いようです。アイドルの歯並びが綺麗なのは、この歯列矯正による場合も少なくないわけです。

さらに、端正な顔立ちを引き立てるためによく行われるのが歯のホワイトニングです。歯を漂白して白くし、笑顔からこぼれる歯を輝かせるというわけです。これも審美歯科でよく施術されます。ただ、ホワイトニングは効果の続く期間が短く、数ヶ月ごとにホワイトニングをやり直さないといけないため、芸能人の方たちは効果が半永久的に続くラミネートベニアを施術している場合も多いようです。


また、さまざまなコンテストに出場するモデルさんたちは、ほぼ必ずと言っていいほど審美歯科で歯のメンテナンスをしています。特に歯に問題がなくても、大きなコンテストの前には掛かり付けの歯科を訪ねてコンディショニングをすることが知られています。